FC2ブログ

密やかに・・・春

窓から見える日差しだけ暖かな日に
ふたりで通り過ぎようとした庭園

視界を横切る艶やかな彩に
ふと目を奪われた

「ちょっと待っていただける?」

「どうしましたか」

決して視力が優れているわけではない
こんな時戸惑ってしまう

一緒にいるこの男性の心は
一刻も早くこの先にある場所へ向かいたいと
焦れているのでしょうに

「こちらのお庭に河津桜はありますか?」

「ええ、確かまだ若い樹が一本
 どうしてそんなことを?」

「先ほどあの艶やかな桜色が視界を横切って
 どこにあるのかしら・・・」

「こちらですよ」

すべすべとした優しい掌がわたくしの指を掴む

ほんの少し戻った左側にある小道へと
足早に先に歩を進める

ほんのわずかひらけた場所にその樹はあった
先ほど通ったあの道からだと
一瞬垣間見えるのが精一杯なはずのアングルに

「ここでしたのね
   ありがとう 山崎さんぁぁっ・・・」

優しすぎる熱い唇がわたくしを奪う
背中に回された腕がきつくこの身を抱きしめる

「これ以上は待てません
  ここで僕に抱かれますか? 祥子さん」

「あん・・・おねが・・い 許して」

黒髪の下の首筋からもう唇は離れてはくれない

「そんなつもりじゃなかったの
 ご存知でしょう わたくしがお花が好きなこと」

「僕があなたに魅入られていることも
         わかっているはずです」

「おねがい・・・」

「ああ 本当にこのまま冬の道の駅のように
 高速道路のサービスエリアでのように
       あなたをここで奪いたくなってきた」

「ゆるして・・・」

「もうまっすぐ部屋に向かうと約束できますか?」

「あん・・・約束します おねがい」

「わかりました これからの時間
         祥子さんは僕のものだ」

すべすべとした掌でわたくしの右手首を掴むと
無言で来た道を歩き出す
<もう逃がさない>
優しすぎるこの方の背中がそう語っている

わたくしの首筋には
河津桜よりも赤い印が開花を待つ桜の蕾のように
いくつも残されていた

 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
河津桜
少し前の季節ですね。
今は、私の近くの河津桜は葉桜になって、おかめ桜も散り始め、染井吉野がちらほらと咲き始めました。
首筋には、今の季節は吾亦紅でなく、河津桜なのですね。

切り取られた一幅の絵のような、素敵なショートショートです。

2017/03/27 11:39| URL | やまゆり  [Edit]
Re:やまゆり様
霙まじりの雨も過ぎて
そろそろ桜の便りも本格的にやってきそうです

三人の紳士の中でもひときわ優しい山崎さん
本当なら忙しいはずの河津桜の時期に
セッティングされたひとときの逢瀬でした


2017/03/28 08:26| URL | 加納 祥子  [Edit]
黒髪の下の首すじに、くっきりと刻印された朱のしるし――
いつもながらこういうトコロに魅かれてしまう、いけない柏木です。

もう河津桜の季節になったんですね。
いや、気がつけばそこかしこに花、花、花・・・

祥子さまにも華やかな春が訪れますように。

2017/04/01 10:29| URL | 柏木  [Edit]
Re: 柏木様
この季節
屋外で印を残せるとすれば白い首筋のみ
その危うさを
きっと柏木様なら楽しんでいただけると
思っておりました

2017/04/06 17:18| URL | 加納 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)