FC2ブログ

雨の季節

ようやく梅雨模様本番のよう

青や紫の花を見ると
雨の季節を思い出すのは
わたくしだけだろうか

雨の匂い
差しかけた傘の向こうの
広い背中

足早に急ぐその背中を
渡し損ねた和傘と
この花を見るたび
思い出すのは
わたくしだけかもしれない


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
おひさしぶりです。

青い花。
いわれてみれば、この季節ならでは ですよね。
きょうもしとしとと雨の降る朝に、目ざめました。
さて、なにをして過ごそうか・・・

2017/07/02 04:22| URL | 柏木  [Edit]
切ない文章ですね・・・。
お気持ち、私、SMもセックスの経験も少ない若輩者ではございますが、それでも、わずかながらお察しいたします。

不謹慎ながら、、、
それ程までに祥子さんの心と体を捉えた男性とはいったい、どんな男性だったのでしょうか・・・。

祥子さんの作品の中の登場人物・・・。
恐らく、この中に・・・。

2017/07/02 20:16| URL | 和巳  [Edit]
Re: 柏木様
昨晩は台風らしい激しい雨でした

しとしとと降る雨に
日本らしい風情を感じる今日この頃です

わたくしなら読書の一日になりそうです

2017/07/05 09:48| URL | 加納 祥子  [Edit]
Re:和巳様
どのようなシチュエーションでも
きっと「去ってゆく人」は
何らかの印象を残すものなのでしょう

意地悪な言い方ですが
ここで振り向かれて抱きしめられたら
こんなに長く想い続けることは
なかったかもしれません


2017/07/05 09:50| URL | 加納 祥子  [Edit]
去る人もまた、辛く切ない思いを胸に抱いてるのでしょうね・・・。
振り向いて、抱きしめたくなる気持ちをぐっと堪えて・・・。

一度契りを結んだ男と女とはかくも哀しき。
されどその切なき契り・関係に再び臨むのは、やはり男と女とはそういう運命にあるからなのでしょうね・・・。


2017/07/07 05:14| URL | 和巳  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)