FC2ブログ

ジューン・ブライド 21

「あそこが、散策路だね」
「きれいね」
本堂の左手に紫陽花色に染まった山の斜面が見えました。たしかにあそこなら、森本さんの言う圧倒的な量の紫陽花を楽しめるかもしれません。
「だめよ。お参りが先。」
わたくしは、本堂の前を通り過ぎようとする森本さんの袖を引きました。
 


 
「おねがい・・・手を・・・ほどい・・・て」
優しいキスの狭間で、わたくしはずっと縛められたままの手を今度こそ自由にしてくれるようにと頼んだのです。
「ごめん、祥子さん」
トモくんは、キスを止めることなく両手をわたくしの背中にまわすとネクタイを解いてくれたのです。彼の右手に握られたヴィトンのネクタイは、くしゃくしゃになっていました。
「もう、使えないわね。」 
「いいんだ、こんなもの。」
贅沢な絹の拘束具は、ひらひらとわたくしのふくらはぎの上に落ちてゆきました。
「手、大丈夫?」 
「ん・・・ちょっと痺れてるだけ」
滑らかな絹は、平らなだけ後に残るような痣にはなっていませんでした。が、わたくしの手首にはくっきりと縛られたあとが残っていました。
それ以上に、踏まれた時身体の重みを全て受け止めていたことで、じんじんとした感覚が残っていたのです。
「痛い?」
トモくんは、大きな手のひらでわたくしの右手を・・・そして左手を・・指一本一本をもみほぐすようにマッサージしてくれるのです。
「痛くはないわ。ん、ありがとう、感覚ももどってきたわ」
手首の痕が薄れてゆくほどに、手のひらはいつもの感覚を取り戻していたのです。
「あんな無茶な縛り方しちゃだめよ。」
「うん。」
まだわたくしの右手を両手に包み込んだままで、素直に頷くのです。

トモくんの中に、縛りへの好奇心が芽生えた以上、正しい知識は必要です。
でも、もう教えてあげる事はできません。無茶をしないよう・・・女性の身体には限界があるのだということだけが、いま教えてあげられる全てでした。
 
「ね、シャワーを浴びさせてちょうだい。」
トモくんに支えられ立ち上がったわたくしは、彼の首筋に白い腕を絡めると・・・そう囁きました。いまなら、きっと素直に言う事を聞いてくれる・・・はずでした。
嫉妬に駆られたトモくんの責めは、わたくしの太ももの間をはしたなく・・・濡らしたままだったからです。
「シャワーの前にベッドだよ。僕が綺麗にしてあげるよ。祥子さんのフェロモンがぷんぷんしてる。」
マッサージしたばかりの手首をわたくしの身体の前でクロスさせて掴むと、トモくんの182センチを超える大柄な身体ごと・・・ベッドへと向かうのです。
「だめっ・・・ね・・ゆるして」
わたくしの腰には、再び堅く昂った塊が・・・押し当てられていたのです。
「ヘアがなくなって舐めやすくなってるんだ。祥子さんクンニ好きだろう。今夜はたっぷり舐めてあげるよ。」
今度はベッドに仰向けに押し倒すと、跳ね上げる両膝に手を掛けて・・・大きく左右に割るんです。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
 男性って行為の前にシャワーしなくても平気なの?
たいてい女性は、シャワーとかお風呂をしたがるのに
男性は、あんまりこだわらないように思います。
いっつも家で会うさやかは、お風呂に入るのが当然。
そうしないと、髭も痛いし・・・・。
しょっぱい身体は、あんまり舐めたくないんですけど。

2006/07/04 10:11| URL | さやか  [Edit]
さやか様
そうですね。
お部屋に入るなり・・・そのままって方もいらっしゃいますね。
わたくしのそのままの香りとか汗とかそういうので感じるって仰る方も、ね。
でも、さやか様の気持ちもよくわかりますわ♪
せめて男性だけはシャワーを浴びて欲しいと思う事もありますもの。
その間も惜しいって・・・欲しがってくださる気持ちもうれしいものですよ。

ふふふ、その素敵なお口でなめなめしてもらえる
恋人さんがうらやましいという男性が、たくさんいらっしゃりそうですね。

2006/07/04 10:31| URL | 祥子  [Edit]
そういやークンニってここ何年もしてない気が・・・汗
させる方がほとんどなんで(何を?)w

2006/07/04 16:50| URL | 青龍  [Edit]
青龍様
ふふふ、そうですの。いけない方ですのね、青龍様は。
ときには練習なさらないと・・・
女性を満足させられなくなっているかもしれませんよ。(笑)

2006/07/04 23:38| URL | 祥子  [Edit]
週末、主人が思い立ち、紫陽花まっ盛りの箱根へ。雨に打たれ、鮮やかな花の中、登山電車でのんびり…。
湯治三昧、早寝で、色っぽい事は何も起こりませんでしたが…、静養にはなりました。
他のブログでも男性方のくんくん好きの話で盛り上がっていました。そんなものなのでしょうか…。
女は劣等感と言うか拒否感でいっぱいだと思うのですが…。

2006/07/05 00:37| URL | るり  [Edit]
箱根の登山電車からは手を伸ばすとさわれそうなところに
紫陽花の花房が色とりどり咲き乱れていますね。
ことあるごとに、花を愛でに誘ってくださる優しい旦那様でうらやましいです。

他の方のブログでもですか・・・。
ん~~そうですね、女性はあまりセクシュアルなことに嗅覚での刺激は求めませんものね。視覚と触覚と聴覚がほとんどでしょうか。
男性はそれに加えて嗅覚も・・・それだけ野性的というか、本能に素直なのかもしれませんね。

2006/07/05 11:35| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)