FC2ブログ

桜陰 2

わたくしが桜の庭園に着いたのはメールでお約束していたお時間の10分前でした。
瀟酒なしだれ桜が見事なそのお庭は、そこに至るまでの通りでさえも幾本もの桜が配され、わたくしを迎え入れてくれました。
繰り返し目に入る薄紅色の花に、わたくしはそれだけで・・・桜酔いをしてしまったようです。噎せるような桜の香りに取り込まれて、もう逃げ場がないような・・・そのまま囚われてしまうことが最上の幸せなのだと囁かれているような・・・不思議な心地になっていたのです。
桜には、実は<匂い>などほとんどありません。
ごく一部に駿河台匂や有明のように香りを持つ品種もあるようですが、この庭園には見当たらないようでした。なのに爛漫と咲き誇るその艶やかな姿は、まるで圧倒的な香りを放っているかのような錯覚さえ覚えさせたのです。

高梨さんの姿を庭園を見渡すことの出来るカフェのオープンテラスに見つけた時には・・・わたくしは既に花に惑わされた後だったのです。
 
「お待たせしましたか?」
「おっ・・・ああ 祥子さん 久しぶり。」
テーブルにはブラックコーヒーを置いて、小説でしょうか、少し厚めの文庫本を膝に読みふけっていらしたようでした。わたくしに気づくと本を閉じて・・・目が優しく微笑まれるのです。
「お変わりないようですね」
最後にお逢いした時と変わらないお髭を蓄えた高梨さんの穏やかな風貌に、わたくしはほっといたしました。
「ま、座ってください。」
わたくしが椅子を引くと、サービスの男性が膝掛けを手にオーダーを取りにいらっしゃいました。
「ありがとう。この方と同じものをお願いします。」
日差しは暖かくても、空気の芯にはまだピンと張りつめた冷たいものが漂っておりました。
場の雰囲気を壊さないシックなタータンチェックの膝掛けを広げ、海外でのお仕事を終えていらした高梨さんと日本の桜の見事さを話すうちにコーヒーがサーブされたのです。
 
「祥子さんは時間には正確なんだね。ほら。」
高梨さんの腕に飾り気も無く巻かれているGショックは<14:02>と数字の羅列を刻んでいました。
「ここに着いたのは2時前だったんだろう。」
「かもしれませんね。」 
お約束が出来ている限り、わたくしはお相手が遅れていらしても時間の都合がつく限りはお待ちすることにしてます。
だからといって、待たされるのが好きなわけではないのです。自らが不快に思うことは、他の方にはしない・・・その為に、どれほどアバウトなお約束であっても、約束したお時間にはその場に居る様に心がけていました。
「女性の5分の遅刻は当たり前だとずっと思っていたからね。ちょっとびっくりしたよ。」
「ふふふ 高梨さんは、女性が遅刻しても優しく待って差し上げるのね。」
「ああ そうだな。10分まではご愛嬌だと思っているしね。ヨーロッパのご夫人方もたいがいそんなものさ。」
わたくしがこの庭園に足を踏み入れたころからこちらにいらしたのなら、もう冷たくなりかけているに違いないコーヒーに手を伸ばします。
「約束は違えませんわ。」
「その言葉、この前も聞いた。祥子さんが約束を守る女性だっていうのは今日良くわかったよ。よく考えたら、待ち合わせをするのは初めてだったね。」
そう言われればそうでした。一度目も、二度目も・・・ほとんど偶然同じ場所に居合わせただけの関係だったのですから。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
酷い雨が続きますね。育てている花芽が痛んできて…。各地それどころではない被害の様で、お見舞い申し上げます…。
柔らかな春の日差しが懐かしい…。
ゆったりとした静かな休日。どんな風にお話が続きますのか…。
20万越えおめでとうございます。祥子さんの世界が益々大きく広がりますように!

2006/07/19 10:59| URL | るり  [Edit]
毎日少しずつ本を読むような感覚。ちょうど今の昼休みの時間にコーヒー飲みながらちょっと読むのにぴったりですね!適度に刺激もあるし楽しい!でも読み終えるとすぐ続きが読みたくなります。不思議だな!

2006/07/19 12:42| URL | 才蔵  [Edit]
るり様
ありがとうございます。
るり様にも沢山応援していただいて、ようやく20万を迎えました。
これからもどうか宜しくお願いいたします。

お花・・可愛そうですね。
わたくしのところは4つ葉のクローバーが日照不足でちょっと元気がなくなってきています。
梅雨の名残とはいっても・・・こう全てが<過剰>な感じ・・・もう改善できないのでしょうか。


才蔵様
そうですね・・・気分は<新聞小説>でしょうか。
nikkeiのシビアな記事の中でたった一段書かれている小説♪
あんな風に楽しんでいただけたらと思っています。
ただ、朝やお昼に読んでいただくのに相応しいかというと(汗)。
ですが、才蔵様のように楽しんでいただけたらとても嬉しいです。

2006/07/19 15:20| URL | 祥子  [Edit]
祥子さん、こんにちは。

京都の祇園祭も終わり、関西はこれから夏を迎えます。
最近は大雨が多く、梅雨のイメージも様代わりしているようで少し残念です。
遅ればせながら、20万アクセスおめでとうございます。
ファンの一人として、これからも、楽しみに読ませて頂きます。
今、少し時間がありましたので、コーヒータイムで書いています。
それで、私も待ち合わせには早めに着くように時間を考えます。待つのは遅れる連絡さえあれば、余計な心配する事無く1時間でも全然余裕で平気です。待たせるのは駄目な性分です。
では、そろそろ仕事に戻りますね。
                 ・・縄指導・・

2006/07/19 16:10| URL | 縄指導  [Edit]
ハイレイさんのイラスト昨日スライドショーで見ました。あの朱色?紅色?の使い方がとても官能的!あの色使いで祥子さんの描かれたオッパイ、乳首、腰つき、お尻見ながら祥子さんを想像してたらしばらくの間勃起してました。才蔵って名前の通り、私は繊細さもなくとても武骨、そしてイヤラシク・スケベです。黒澤作品に出てた殿山なんとかさんみたいなオジサンです。雰囲気に合わなかったらいつでもレッド・カード出していいですよ!笑

2006/07/19 16:23| URL | 才蔵  [Edit]
陽が落ちて東京は少し肌寒いくらいの気温になりました。
このまま雨が上がってくださればいいのですけれど・・・。

縄指導様
コーヒータイムの一時にお越しいただけるなんてとても嬉しいです。
ありがとうございました。
縄指導様のブログの小説も好調のようですね。
伺わせていただいて・・・そういえば、最近きちんとした縛りや責めのお話を書いていないな、としばし反省しておりました。
縄指導様のお目に叶うようなお話を、また書かせて頂きたいと思っております。
これからもよろしくお願いします。

才蔵様
msnのスライドショーをご覧頂いたのですね。
ああいった形で見て頂くのも、こちらのブログでのように物語の挿絵風に見て頂くのも素敵なものです。
HAIREI様のイラストは本当に魅力的で・・・わたくしでも見ほれてしまうほどですもの♪
そんな風におっしゃらずに、これからもぜひわたくしのブログにもお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

2006/07/19 20:48| URL | 祥子  [Edit]
はじめまして。

勝手に特派員と申します。
http://katteni.kir.jp/deai/

この度は相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。

リンクはこちらのページからとなります。ご希望があればトップからも致しますのでお気軽にご連絡くださいませ。
http://katteni.kir.jp/deai/link.html

また熱い投稿もお待ちしておりますので体験談等ありましたら是非ど投稿くださいませ!

相互リンクのご検討お願い致します。

2006/07/19 23:27| URL | 勝手に特派員  [Edit]
勝手に特派員様
相互リンクのお申し出、また投稿のお誘いありがとうございます。
ですが・・・誠に申し訳ございませんが、ご辞退させていただきます。

勝手に特派員様のサイトに伺わせていただきましたが、実体験レポートのようなご趣旨とお見受けいたしました。
こちらとは趣旨が違います。リンクをさせていただいても、ご迷惑をお掛けするだけだと思います。
お心遣いありがとうございました。
貴HPの今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

2006/07/19 23:42| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)