FC2ブログ

蛍火 1

はっきりしない梅雨空の月曜日。
わたくしは、蛍で有名な都内のホテルに来ていました。
とはいっても、いまは午後4時。夏至を過ぎたばかりのこの時期、まだ蛍火を楽しむことなんて出来ないほど明るい時間です。
 
今日は、先輩デザイナーの『還暦を祝う会』です。60歳になられたばかりの男性デザイナーは、細身でお年を感じさせない矍鑠とした方でした。数年前に再婚したばかりのわたくしよりも若い奥様を連れて、会場の中央テーブルで幸せそうにお酒を召し上がってらっしゃいます。
緑の起伏のある庭園が美しいこのホテルを指定されたのは、当のデザイナーだそうです。
以前にお話した時も日本3大名園のことを聞かせていただいたことがあります。
そんな庭好きのゲストに相応しく、パーティ会場は、ホテル内のレストランではなく庭園の中に設けられた料亭に設けられていたのです。
 
今日予定はこのパーティだけでした。
お仕事のアポイントメントがなかったわたくしは、パーティに相応しい少し華やかな装いでこの場に来ておりました。
緑が濃くなったお庭でのパーティとうかがって、黒の肘までの半袖のトップス、黒のレースのたっぷりとしたフレアスカートを選びました。
アクセサリーはピンクパールのロングネックレスでした。
ランジェリーは、ほんの少しだけピンクがかった白のサテンとレースのセットにいたしました。フルカップのブラとTバック。それに揃いのガーターベルトでナチュラルのストッキングを吊りました。
サイドがカットされたハイヒールのパンプス。
背の中程まであるストレートロングの髪を、パールのかんざしでアップにまとめたのです。
 
同じ業界の友人関係とはいえ、今日の招待客の方達はみなさんわたくしよりもキャリアの長い先輩の方達でした。
一通りご挨拶をし、主賓にお祝いを言いにうかがうころにはそろそろお開きの時間になっておりました。
久しぶりにお逢いしたデザイナーの方によると、今日の主賓はいま少しお風邪を召されているそうです。
「だから、二次会って言われる事はないと思うわ。」というその方の言葉どおり、会は予定時間通りに終わったのです。

幹事の方の〆のご挨拶をうかがって・・・わたくしたちは主賓を見送りに、ホテルのロビーへと向かいました。
久しぶりのお酒で上機嫌の男性デザイナーは、見送りにきたわたくしたちに手を振ると、奥様とタクシーでお帰りになりました。
今日の参加者の方達もそれを汐に三々五々解散なさいます。
わたくしも・・・どうしようかと、暮れはじめたお庭を振り返った時でした。
「祥子様。美貴様とご一緒にいらした祥子様ですよね。」
大柄な髭を蓄えた男性に名前を呼ばれたのです。
そこにいらしたのは、美貴さんと山崎さん・石塚さんの3人で年末の夜を過ごした、タワーホテルのメインダイニングのグランシェフでした。
とても見事なジビエの腕前と・・・それから・・ご自分の職場で・・メインダイニングの開かれた窓際で・・・わたくしを辱めることのできるS性をお持ちの方だったのです。
「お久しぶりですね。今日はこちらに御用だったのですか?」
わたくしの脳裏に、ふいにあの夜のことが思い浮かびました。
羞恥にまみれたあの夜の記憶にほんの少し頬を染めてしまったことを、気付かれないかと気が気ではありませんでした。
「ああ よかったです。憶えていてくださったんですね。」
夏らしいコットンのベージュのスーツが堂々とした体躯のシェフには良くお似合いでした。
白いシャツの胸元は第二釦まですっきりと開けられています。あの時も・・・コックコート姿と同じくらいスーツ姿もダンディだったことを・・・思い出しました。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
おはよ~
昨日まで新しいRSSにしてみたんだよね~
でも何か調子がイマイチだったから戻したよ~
これなら大丈夫だと思います。
ごめんね~ショック受けたかな?
消されたと思った?
そんな訳ないでしょ~ σ(・。・。)ププ
俺も祥子さんの大ファンなんだから
消す訳ありませ~んよ~

2006/08/08 07:36| URL | シュン  [Edit]
シュン様
さっそくご対応ありがとうございます。
本当に、シュン様に見限られてしまったかと・・・・(泣)

なんて、冗談です♪
信じておりますから、これからも宜しくお願いします。
でも、こちらの元になったmsnのブログといい
何か新しいシステムを入れるとそれが却ってトラブルになる
というのは、どうしたらよろしいのでしょうね(ため息)。

2006/08/08 11:23| URL | 祥子  [Edit]
突然の連絡でフォーシーズンズでアフタヌーンティー。フレッシュな桃でベリーニをふたり楽しみました。
夕方の静かなお庭の散歩、今日は暑すぎはせず、湧き水の冷たさが心地良かったです。かなかな…の声に秋を感じてしまいました。立秋ですものね。

2006/08/08 18:45| URL | るり  [Edit]
るり様
たったひと月ほどの違いですが、季節は駆け足で過ぎてゆきます。
蝉の声も、雲の姿も・・・
今年は盛夏を感じる前に秋の気配で少し寂しいですね。
お二人で召し上がった桃とベリーニ。
一層甘かったのではありませんか?

2006/08/08 19:25| URL | 祥子  [Edit]
祥子様
休み明けの正常運転はとても忙しい一日でした。
メッセンジャーで日本と電話と同じような通話が無料で出来ると知って、うれしくなってしまいました。
チャットHもなんて、考えてしまいます。

2006/08/08 22:22| URL | yamatan  [Edit]
今度のお相手はいったい誰なんだろう。
何だか焦ってしまう。料理で言えば何も
食べないうちに食前酒で酔ってるのかな?


2006/08/08 22:36| URL | eromania  [Edit]
yamatan様
お疲れさまでした。上海は台風の影響はありませんか?
メッセンジャー。
特にWindowsユーザーにとっては、とても便利になっているようですね。
気兼ねなくコミュニケーションが図れるツールとして、ご利用になるのもよろしいかと思います。
もちろん、素敵なパートナーさんとの間でですよ♪


eromania様
もう、レストランの玄関に立っただけで
酔ってらっしゃるようですわ。
eromania様は憶えてらっしゃいますか?
「初雪」の冒頭、ホテルのメインダイニングで3人の紳士とともにわたくしを嬲ったシェフのことを。
今回のお相手は、わたくしを氷で責めた、あのシェフなんです。

2006/08/08 23:38| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)