FC2ブログ

銀幕の向こう側 13

「あっ・・・」
わたくしは思わず両脚に力を込めてしまいました。そんなことをしても・・・スカートの動きを止めることなんて出来ないと解っていても。
男性はわたくしの動揺に気付いていらしたと思います。なのに、手を止める事無く、ガーターベルトの留め具のあたりまでスカートを引き上げていったのです。
太ももの露になったあたりに、エアコンで心地よく冷やされた空気が触れました。
「やっぱりガーターで吊っていたんだね。このストッキングはシルクかい。」
男性の指はストッキングと太ももの境目を、右脚からゆっくりと辿ってゆきます。
「は・・い・・」
「肌に陰影を加えるだけのような上品な黒。なかなかお目にかかれないからね。それに、こうして何も無いはずの日常からガーターベルトを愛用している女性にもね。」
暖かな指は左脚へと動いてゆきます。わたくしはほんの少し身じろぎをしてしまいました。
「動くんじゃない。」
柔らかくまあるい声は、叱責すらも優しくわたくしの心の底に届けるのです。
視界を奪われたいま、わたくしが男性を確認できるのはこの声とわたくしに触れる男性の指の感触だけになっていました。

「言う事を聞かなかった罰だよ。」
男性の指は一旦太ももから離れると、たくしあげたスカートの中程をつまみ一気に脚の付け根までまくり上げていったのです。
「ぃゃ・・・」
今日はスリップではなくキャミソールを選んでいたのです。いつもならスカートの下、もう一枚わたくしの身体を覆うべきランジェリーが今夜に限ってなかったのです。
「藤色のサテンに黒のレースだね。ストッキングの黒とあいまって、君の白い肌が一層綺麗に見える。ランジェリーはいつもセットなのかい。」
男性は指一本触れてはおりませんでした。
ですが・・・わたくしの太ももを・・その狭間を覆うランジェリーを見つめるその視線を感じずにはいられませんでした。まだブラウスに覆われた胸元にも這った視線は・・・目隠しをしたわたくしの顔へと、答えを求めて登ってきていました。
「・・・はい。」
自ら身に付けているランジェリーを告白するような恥ずかしさに、目隠しの下に半ば隠された頬を赤らめてしまいます。
「そんなに恥ずかしがらなくていいよ。素敵なことだ。こうして装いの下のランジェリーまで日常的に気を配れる大人の女性はなかなかいない。」
捲り上げられたスカートの前裾だけを、男性の指はもう少し引き上げます。そんなにされては・・・ガーターベルトとパンティが・・見えてしまいます。
「・・・ぁん」
「黒のレースとのコンビなんだね。私はてっきり黒のレースのランジェリーなのだと思っていたよ。ランジェリー姿の君が見たくなってしまった。」
「ゆるし・・て」
このままの姿でも充分に恥ずかしいのです。
なのに・・・ランジェリーだけの姿を早々に晒さなくてはならないなんて・・・わたくしはまだ、はい とは言えませんでした。
「いいね、その羞恥の表情。それに声までも染まっているよ。こんなに艶めいた羞恥にまみれた声はそうそう聞けるものじゃない。それもまだスカートをまくり上げただけなのにね。」
ギシ・・・ 脚元から男性の重みが消えてゆきました。

わたくしは、軽く膝をまげスカートをたくし上げられた姿勢のままでじっとしておりました。
男性は室内履きすら脱いでいるようです。ホテルの室内は、敷かれたカーペットのせいで足音も聞こえません。どちらにいらっしゃるのか、まったく解らない男性の、それでも熱い視線だけは感じ続けていたのです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
羞恥心
 さやかはいっつも同じ相手だから
羞恥心が薄れてきてるような気がするなぁ。
こうやってちょっとたくし上げられただけで
真っ赤になってしまうような感覚。
忘れないようにしないとね。

コメントが表示できない原因。
テンプレートをいじったせいかも・・・。
テンプレートの精査をやってみますね。

2006/09/02 14:36| URL | さやか  [Edit]
さやか様
羞恥心って・・・個人差があるのかもしれませんね。
わたくしはどれほど親しくなっても、どうしても薄れさせることが出来なくて。
でも、ご主人や恋人のような方が相手なら少しくらいは大胆なのもいいかもしれません。

コメントの件、申し訳ありません。
お手数をおかけして・・・
なかなか1人のお時間が少なくなって大変かと思いますが、よろしくお願い致します。

2006/09/02 15:57| URL | 祥子  [Edit]
室内履きを脱ぐと歩いてる音さえ聞こえない
シティホテルの一室に満ちる不安定な気配。

うーんお見事。今夜もう一話とか…楽しみ。

PS:dtiのblogはコメント欄にURLを表示すると
   コメントが弾かれるようです。

2006/09/02 17:47| URL | eromania  [Edit]
★女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
はじめまして。
ランキング参加のお願いとお誘いに参りました。

当方、女性のための、女性に優しいSM・変態エログ情報ランクをスタート致しました。

★SM・変態エログに限定しておりませんので、
もしよろしければご参加・ご登録頂ければ幸いと存じます。

★今ですと確実に上位にランクされますので是非ともご参加下さいますようお願い致します。
お忙しいとは思いますが宜しくお願い致します。

御サイト様のさらなるご活躍とさらなる繁栄に繋がればと思っております。

(お誘いメールが重複してしまった場合はご了承下さい)

女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング
管理人:スーパーX
ecstasy-net.super@kagoya.net
http://smsuper.blog27.fc2.com/


2006/09/02 20:57| URL | スーパーX  [Edit]
「恋ひびき」より「銀幕」
加納 祥子さんのブログをリンクして一ヶ月。
私の小説のコメントは、他の話題が殆んど、メールは、加納 祥子の小説は、ものすごくいい。などという。メールがちらほら、悲しい思いをしながらも、読者は正直なのだろうか?
加納 祥子さんの小説は、全て読みました。
 文章の持って行き方が凡人とは、やはり違う。
arkajesを探せ でした。

2006/09/02 22:00| URL | arkajes  [Edit]
過ごしやすい夜
夏が過ぎてからスポーツの話題が暑い様です。
日の丸を背に、せいいっぱい自分を燃やす女性達にエールを送りたいですね。

eromania様
今夜の2話目、アップが遅くなって申し訳ございません。
シルクの目隠しで視覚を奪われた夜。
いつもと違うわたくしの物語をおたのしみくださいませ。
P.S. ブログのコメントの件、ご配慮ありがとうございます。今回は少し様子が違うようです。


スーパーX様
ランキング参加のお誘いありがとうございます。
さやか様のところでお見かけして一度うかがわせていただいたこともございます。
ランキングの参加につきましては、検討させていただきます。先日ランキング関連は一旦参加先を確定させていただいた所ですので、もうしばらくお待ち下さい。
参加に関しては改めてご連絡さしあげます。


arkajes様
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
すでに1ヶ月前からリンクしていただいているとのこと、そして全てのお話を読んでくださっているとのこと・・・・ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
arkajes様のブログにも後ほどうかがわせていただきます♪

2006/09/02 23:25| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)