FC2ブログ

銀幕の向こう側 30

「ぁぁ・・ん・ん・」
ちゅぱ・・・ 引き離される唇からも水音がするほど、淫らなキスでした。
「本当に、君は従順だね。私がいない間いくらでもその目隠しを外すことができたはずなのに、そんなことを考えもしなかったようだ。命じたらそのままで待っている。きっと私が1時間戻らなければ、1時間そのままで待っているんだろう。」
わたくしに被いかぶさっている男性の身体からは湯で暖められた熱が立ち上り、その上・・・いまは何も身につけられていないようでした。
「こんな愛奴を持ってみたいものだ。」
男性がバッグの中にお持ちになっていたものは、Sの世界をご存知の方のものでした。でもご自身の口からはっきりと<愛奴>という言葉を出されたのは、はじめてのことだったのです。

ぎしっ・・・
男性が立ち上がりベッドの上に乗られたのが、マットレスの軋みでわかりました。
そして、わたくしの口元に男性の昂った熱い塊が触れたのです。
ぺちゅ・・・ 男性の言葉を待たずに、わたくしはその先端に舌を這わせました。
男性の求めている行為はこれしか考えられなかったからです。
ぺろぉ・・ぺちょ・・・ 舌先にたっぷりと唾液を乗せて、先端からくびれの裏側へ・・・そして脈打つ胴を順に茂みに向かって舐めてゆきます。
ぺちゃ・・・ 顔をあおのけて・・・塊を頬に・鼻筋に乗せるようにして男性の皺袋にも・・舌を這わせます。
ちゅぅく・・・ やさしく中のまぁるい珠ごと吸い上げて・・・右・左と・・舌でころがします。
ぺろ・ぺろぉん・・・ もう一度・・今度は皺袋の付け根から先端に向けて昂りの裏側を舌を左右にそよがせながら戻ってゆきます。
くちゅぅ・・・ そうしてからはじめて先端を含んだのです。くびれのすぐ下を唇の内側で締め付けて刺激してから・・・ずぅっと喉奥まで一気に含んだのです。
くぽぉ・・くちょ・・・ 男性の塊は、その細身の身体に似つかわしくないほどに猛々しいものでした。長さがあるというよりも・・・ごつごつと血管が浮き出しねじくれた・・・イメージだったのです。

「上手いね。いいよ。気持ちがいい。」
それまで黙ったまま、わたくしのなすがままにさせていた男性がはじめて言葉を発しました。
と、同時にわたくしの頭を両手でがっしりと掴んで、今度は男性が腰を動かしはじめたのです。
「男の身体を良く理解しているね。フェラチオが一般的になって、単に舌を這わせたり・口に含めばそれでいいと思っているだけの女も少なくない。が、君は違う。こんなフェラチオは久しぶりだよ。」
わたくしの頭をベッドヘッドに押しつけ、上顎を喉奥を遠慮なく突く男性の塊は・・・男の快感の証を滲ませはじめていたのです。
わたくしは、口内では舌をぬめり出した塊に絡め続け・・・そしてはじめて左右の手を・・・男性の柔らかな袋とその奥のすぼまりへと這わせたのです。
「ああ いいよ。その指も いい。このまま、君の口に逝きたくなってしまう。」
左の中指をすぼまりと皺袋の間を優しく押しつつ往復させてゆきます。右の手のひらは片方の袋を指先はもう一方の袋を同時にやさしく包んでおりました。
唇も舌も左右の手も、まったく別の意志を持っている様に・・・無心に動かしたのです。
「ここまでだ。」
塊が口内でひくひくと脈打ったと思った途端・・・わたくしの頭は引きはがされました。
「君はなんて女なんだ。あんなに綺麗に泣くのに、途轍もなく感じやすくて・・・こんなに性戯にも長けている。昼は淑女で、夜は娼婦・・・か。」
「いや・・・そんな風におっしゃらないで。」
ギシ・ギ・シ・・・ 男性がベッドを降り・・わたくしを覆っていた羽布団を剥いだのです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
祥子様
今日は台風の影響で雨になりそうですね。
窓から空を見ると今にも泣き出しそう。
少し前まではすっきりとした秋晴れだったのに・・・。

>やさしく中のまぁるい珠ごと吸い上げて・・・右・左と・・舌でころがします。

男性の皺袋を舐めるというか、口に含んで祥子様のようにころがす。
桜草は好きなんですよ。
気持ちいいフェラチオってお相手の好みによると思いますが、お互いを高められるフェラチオをしたいなあ。

あら・・・朝から淫らでごめんなさい。

2006/09/16 09:06| URL | 桜草  [Edit]
はじめまして
初めてコメントします。真紀と言います。
最近祥子さんのブログを知り、ずっと拝見していました。
文章のはしばしからお人柄が伺え、祥子さんの世界に入り込む自分に気がつきました。
これからも楽しみにしています。
もし良ければリンク頂いても宜しいでしょうか?都合悪ければ言って下さい。本日中にUPしておきますので、明日にでも確認して頂ければと思います。
長々と申し訳ありませんでした。
from : 真紀

2006/09/16 09:27| URL | 真紀  [Edit]
曇り空がずっと続いてますね
一日、落ち着かない空模様でした。
それでも雨が落ちてこないだけほっとしております。

桜草様
ふふふ、お口で・・・。コメントを頂いた後で、桜草様のお口の感触を味わえた幸せな男性はいらしたのでしょうか。
女性の身体の性感を男性に知っていただくのと同じ様に、男性の性感も丹念に触れてゆけば・・・わかるものですね。
その方その方で変わる感じる部分を、もっと・・・。そんな想いは男女関係なく・・・なのだと思いますわ。


真紀様
はじめまして。ようこそお越しくださいました。
そしてリンクまで、ありがとうございました。
今朝ほどさっそく真紀さんのブログにもお邪魔したのですが、コメントもせず失礼いたしました。
最近女性の方のリンク先が少なくなってしまって淋しかったので、お許しを頂く前に相互リンクをさせていただきました。
不都合がございましたら、お申し出くださいませ。
これからも宜しくお願い申し上げます。

2006/09/16 18:34| URL | 祥子  [Edit]
こんばんわ。真紀です。
コメントありがとうございます。
相互リンクまでして頂き嬉しく思います。
これからも宜しくお願い致します。
真紀

2006/09/16 22:29| URL | 真紀  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)