FC2ブログ

夢のかよひ路 29

「あん・・・ね、着替える前にシャワーを浴びさせて。」
彼の手が触れた髪に、穏やかだったとはいえ海風に当たったままの身体が・・・気になったのです。
着せていただくのは着物です。お洋服と違ってそう簡単にお洗濯できるものではないのですから。
「だめです。それに祥子さんにシャワーなんていりません。祥子さんのことです、今夜も出掛けに清めてらっしゃるはずです。」
「だって、お着物。」
「いいんです。これ以上僕を焦らすと怒りますよ。」
ジィィィィ・・・・っ ファスナーが一気に下げられてゆきました。
パサァ・・・・ 肩を落とされたワンピースがまるで花びらのように足許に落ちてゆきます。肩に留められたままのアンダードレスも一緒に落とされてしまったのです。
わたくしの夏でさえ真っ白なままの身体には、黒のレースに散りばめられたゴールドの糸が揺れる蝋燭の明かりに煌めくランジェリーだけが残されたのです。ブラとハイレグパンティとガーターベルトに留められた極薄の黒のストッキング。
ほぉぅっ・・・ ワンピースを拾い上げた望月さんの嘆息が小さく背中に聞こえたのです。

望月さんは、それでもわたくしの身体を回して、ランジェリー姿を鑑賞しようとはなさいませんでした。もう一度ストレートロングの髪を手に取ると、わたくしの左の肩にまとめて預け、ブラのホックを外したのです。
「やん・・・」
思わず落ちかかるレースを手で抑えます。
「素直になさらないと、お時間がかかるばかりですよ。」
聞こえてきた彼の声は、やはり背後からでした。
わたくしは抑えていた腕を下ろし、レースの重みに両腕からブラが落ちるに任せたのです。
次いで望月さんの手が掛かったのは、ハイレグのパンティでした。ウエストのレースを掴むと一気に足許まで引き下ろします。
「脚を上げてください。」
腰の丸みに息がかかるほどの位置から聞こえる望月さんの声に、わたくしは小さく右足と左足を上げました。
プチっ・・・ ウエストに巻かれたガーターベルトのスナップが外されます。
いつもなら、わたくしの前にまわって左右の留め具から順に片脚づつ脱がしてゆかれる望月さんが、今夜は羽を広げたコウモリのようなガーターベルトごとストッキングを下ろしてゆかれるのです。
それだけでも、わたくしの羞恥に満ちたストリップティーズを楽しむのが目的でないことはあきらかでした。
「もう一度、脚を上げてください。」
ゆるゆると落ちてゆくストッキングを彼の手が、片脚ずつ脱がせてゆきます。

「これに袖を通してください。」
ふわ・・・と掛けられたのは、絽の襟の付いたガーゼの長襦袢でした。
望月さんはここまでの間、一度としてわたくしの前にまわってらっしゃることはありませんでした。セクシュアルな悪戯も、一度もなさらなかったのです。
ずっと後に立って、わたくしから脱がせたものを手元で整えながら脱衣のお手伝いをしてくださっていただけでした。彼は、祇園の男衆さんのようにわたくしを装わせることだけしか今は考えていらっしゃらないようでした。
「はい」
わたくしははじめて見る長襦袢に手を通したのです。
肌襦袢でガーゼのものは目にします。がウエストから下と袖を絽の素材に、上半身にあたる部分をガーゼにしたものははじめてでした。
「これは?」
「この着物を素肌に着て頂いてもいいのですが、祥子さんの肌には酷だと思いましたので作ってみました。」
「柔らかくて気持ちがいいわ。」
「そう言っていただけてほっとしました。」
前にまわった望月さんの手には、白の伊達締めが握られていました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
散歩で秋明菊の花を見つけました。繊細な細い茎に凛とした優しい白い花が可憐です。
晩夏のはずなのに、お二人のご様子はさらりとしていて…。望月さんの時をわきまえた身のこなしはさすがですね。
早速のリンク有難うございました。

2006/10/30 10:13| URL | るり  [Edit]
管理人様へ
はじめまして、私はエロ動画☆エロ動画☆エロ動画☆というブログで、脚本と演出から見るドラマの紹介アダルトコンテンツの紹介(動画、出会い系など)をやっております、マサトと申します。
貴方様のサイトを拝見させていただきましたが、楽しくよまさしていただいております
 そこで、私のサイトのほうにリンクをさせていただいたのですが、よろしかったでしょうか?もしよろしければ、相互リンクしていただけるのなら、大変うれしく思います。これからもよろしくお願いします。
エロ動画☆エロ動画☆エロ動画☆
マサト

リンクしましたアドレス http://4646ab.11.dtiblog.com/blog-category-7.html

リンク希望のアドレス http://4646ab.11.dtiblog.com/

2006/10/30 10:34| URL | マサト  [Edit]
空気だけが毎日少しずつ冷たくなっておりますね。
わたくしの好きな鰯雲は見えなくて・・・ちょっと淋しいです。

るり様
秋明菊。あの原種の薔薇を思わせるような一重のお花は、秋の風邪に揺れると一層あえかな風情を醸しますね。1輪の秋明菊と水引を備前の花瓶に生けたくなってしまいます。
わたくしと二人きりの望月さん。冬とはまたちがう彼の姿をどうかお楽しみくださいませ。

マサト様
コメント及びリンクありがとうございました。
つい先ほど確認に伺わせていただきました。
いままでもお越しいただけていたとのこと、恐縮でございます。
相互リンクにつきましては、誠に申し訳ないのですがしばらく見送らせていただいてもよろしいでしょうか?
先日来よりリンクのご希望が多く、これ以上は・・・という所にきております。
誠に申し訳ないのですが、3ヶ月ほど後に、あらためてリンク先の見直しをさせていただく予定でおります。それまでご容赦いただけませんでしょうか。
これからも、<淑やかな彩>を宜しくお願い申し上げます。

2006/10/30 14:19| URL | 祥子  [Edit]
祥子さんの着替えをてきぱきとこなす望月さんに感服。

そのくらい自分の気持ちを出し入れできないとダメ
ですね。


2006/10/30 21:51| URL | eromania  [Edit]
eromania様
気持ちの出し入れ?
ん・・・セクシーな気分は一度表に出てしまったら、もう満足するまで後ろには引けないものなのかしら。
男性って・・・

2006/10/30 23:45| URL | 祥子  [Edit]
>これ以上僕を焦らすと怒りますよ

うんうん、望月さんの怒った所見てみたい。
でも、そんな些細な事ではやっぱり怒ったりしないでしょ。
(*'‐'*) ウフフフ♪

2006/10/31 01:15| URL | さやか  [Edit]
さやか様
ええ、望月さんはそんな些細なことでは怒らないですね。
でももしかしたら今回はなんだかちょっと怒っているのかも?
だって、いつもより強引なのですもの。
わたくしの気のせいかしら?

2006/10/31 07:25| URL | 祥子  [Edit]
節約主婦の日記様
誠に申し訳ございませんが、わたくしには豊胸手術は全く必要ございません。
Gカップもあるのに、これ以上どうしろとおっしゃるのですか?
意味のない業者の方のトラックバック、コメントのない宣伝目的のトラックバックは大変迷惑をしております。
誠に申し訳ございませんが、トラックバックは削除させていただきました。
今後ともこのようなことはなさいません様に尾根が申し上げます。

2006/11/29 07:50| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)