FC2ブログ

EVE 3

「いまはどちらなの?望月さん。」
「ああ、品川ですよ。ここで旨い酒を飲むのに、セルシオってわけにはいきませんからね。車を置いて、サンタの服装を着替えてここに戻ってくることになってたんです。家を出る前でよかった。」
「サンタさん?望月さんが?」
あのがっしりとした上背のある姿でサンタさんなら・・・きっと素敵だったでしょう。
「実はね、今日は大使館関係のホーム・パーティに招かれていたんですよ。彼らは、クリスマスイブとクリスマスは家族で過ごすので、僕たちみたいな仕事関係者は今日招待されて食事でもっていうケースが多いんです。」
「大使館ですか。素敵ですね♪」
「大抵は本国に帰ってしまうんですが、何人か日本びいきの大使や外交官もいましてね。アメリカ・イギリス・イタリア・フランス・ドイツ・オーストラリア・・・あたりの大使館のパーティを今日一日ではしごです。」
外為のディーリングをお仕事になさっている美貴さんならではの、人脈なのでしょう。
大きな為替市場のある国を中心に・・・こんなお付き合いもなさっているのだと、はじめて知りました。
「大変でしたのね、お疲れさまです。」
「いや、まぁ楽しかったですけれどね。どちらの大使館にもお子さんがいらっしゃるので、セルシオで行って、望月が大きな袋を担いでサンタの姿でプレゼントを渡すんです。」
「まぁ。それじゃ、人気は望月さんがひとりじめね。」
「ええ、子供達は25日の朝まではプレゼントを開けられないのでじりじりしてましたけど、ツリーの下に飾って嬉しそうでしたよ。その後、軽くそれぞれのお国料理をいただいて・・・もちろん、望月は別室でですけどね・・・で次の大使館へ。」
「パーティのはしごね。」
「望月は、運転をしないといけないので酒を飲ませる訳にはいきませんでしたから、全部終わったところで僕をここに下ろして、車を置いて一緒に飲もうと・・・まあ、そんな約束になっていたんです。」
「ふふふ。見たかったわ、望月さんのサンタさん。」
「イギリスの大使がたしか写真を撮ってましたから、今度お見せしますよ。」
「楽しみだわ。」

「次はいかがしましょうか。」
美貴さんがはしごをしてらした、大使館のパーティの様子をうかがううちにわたくしの前のシャンパングラスは空いておりました。
「そうね、望月さんとも乾杯がしたいからもう一杯シャンパンをいただけます?」
「はい。承知いたしました。」
マスターが、バカラのグラスに氷をうかべたチェイサーを用意するとフルートグラスを持って下がってゆかれました。
「美貴さんとは、お正月以来ですね。その節はお世話様でした。」
「いえ、あのあと山崎や石塚さんや望月からも祥子さんのことは聞かされてて、悔しい想いをしてたんですよ。」
「山崎さんとご一緒の時は、たしか石塚さんと祇園でらしたんでしょう。」
「ええ。『うちらを呼んでおいて、上の空なんていけずやわぁ。』って馴染みのお姐さんになじられましたよ。」
「いけない人ね。」
「石塚さんに夏にパーティにお誘いいただいた時には・・・」
「NYで野暮用をこなしていました。」
「でしたね。望月さんがそうおっしゃっていましたものね。」
「海外には良く行かれるの?」
「いまはもう随分少なくなりましたね。以前はちょくちょく出向いていましたが、業務提携もスタッフに任せられる様になりましたからね。年に2・3度っていう感じでしょうか。祥子さんは?」
「わたくしはたまに。会社員時代は良く海外出張をさせられましたけど、いまはもうほとんど自分の好奇心任せで・・・っていう感じですね。」
「語学は?」
「お恥ずかしいのですけれど、日本語だけ。英語はきわめてブロークンですの。学生時代に真面目にお勉強しなかったせいだわ。」
本当に外国語は苦手だったのです。実際に現地に飛んでしまえばあまり困る事はないのですけれど・・・語学が出来るというよりは、勘がいいという類いなのでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
忘年会続きでちょっと目を離したらこれだもの(笑)。
物語もテンプレもすっかり変わってる。

目の前に小粋なBARが広がる。そこに佇む
男と女。
キャンドルに火が入りましたね。あとはどんな
風に燃えるのか、輝くのか、光るのか。

うーん楽しみ!

2006/12/23 19:58| URL | eromania  [Edit]
eromania様
お疲れさまでした♪
今日のお休みで、お身体も肝臓もゆっくり休めてさしあげてくださいね。
そうなんです。
今月は短編続きです。
特に、<EVE>はクリスマス集中連載なのでさくさく進みます♪
ぜひ追いついてくださいませ。

2006/12/23 20:11| URL | 祥子  [Edit]
メリークリスマス
望月サンタ登場ですね!
クリスマスプレゼントありがとうございます。

2006/12/23 20:12| URL | UMI  [Edit]
Merry Christmas☆
すっかりクリスマス・バージョンですね。
素敵なお話もどんどん進んで拝見する楽しみも倍増です♪
この時期の欧米系の大使館はいつもの少し厳しい趣から
ちょっぴりアットホームな雰囲気に変わってお祝いムードですものね。

さてさて、祥子様はイヴにかけてどんな夜をお過ごしになるのでしょうか?

2006/12/23 20:25| URL | 熟桃  [Edit]
あらあら、苦手だったのですか?語学。
てっきりそちらのほうも堪能だとばかり・・・
でも・・・そこでお困りにならないところが、いかにも祥子さんですね♪
カンのよさも、語学力のうちでしょうか。
こういうゆったりとしたやり取りのシーン、このごろとても魅かれます。

2006/12/24 01:05| URL | 柏木  [Edit]
穏やかなイヴ・イヴの夜いかがお過ごしになりましたか?
Merry Christmas!!

UMI様
サンタ姿の望月さん♪やっぱりいいですよね。
もう大使館の子供達になんか独り占めさせるんじゃなくて、ぜひわたくしたちで独占したいものです。
とはいえ、せっかくのイヴ・イヴ。いつも大変な想いをさせられている彼にも寛ぎの一時をプレゼントです♪

熟桃様
大使館に伺うと、日本の商業化されたクリスマスが偽物なのだと実感してしまいますね。
宗教の是否はともかく、精神性に裏打ちされたクリスマスの美しさは格別です。

柏木様
ええ、語学は・・・ほんとうに苦手で。恥ずかしいわ。
せめて流暢に会話でも、と思うのですが。
必要なコミュニケーションはなんとかできますし、困ったときにはどなたかが助けて下さるので♪
あぁ・・だからいけないんですね、反省します。

2006/12/24 10:23| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)