FC2ブログ

閑話休題(インターミッション) 16-3

本日は、本編とは別に2006年にスタートした2つのカテゴリについてご紹介いたします。
この2つカテゴリは閑話休題(インターミッション)のように本編をサポートする役割のつもりで創らせていただいたものでした。
本編を支えるアナザーサイドの物語・・・をお伝えしたかったのです。
ところがいつの間にか、このカテゴリも独特の内容を持ちはじめて<淑やかな彩>の中で欠かす事のできない存在になりつつあります。
それでは2つのカテゴリをご紹介いたします。

<肖像 Profile of Syouko>
わたくし・・加納祥子・・のことをお伝えしたいと思って、作ったカテゴリです。物語の中には顕われない、日常のわたくしを少しでも知っていただけたら嬉しいです。

オペラピンクのランジェリー/前夜 
わたくしが、オペラピンクのランジェリーを身に着けて初めてのバーにお酒を戴きに行く・・・<淑やかな彩>第一作の前の出来事を描いたものです。
離婚をしたあと愛する方との出逢い・・・そして別れ・・・そのあとの落胆の日々と、そこから抜け出してゆくまでの、哀しい日々。
その日々の間にわたくしはいままでの女としての凝り固まった生き方に、お別れできたのだと思います。
まだ、こちらにいらっしゃる素敵な方達のどなたとも出逢う前のわたくしを知っていただけたらうれしいです。

このカテゴリを作るきっかけとなった作品です。
<淑やかな彩>10万アクセス記念作でもあります。<サファイアの夜>が50万アクセス記念になったのも・・・きっとこの物語ゆえだったかもしれません。ちなみに<サファイアの夜>はこの時期にあった出来事の1つです。


祥子の日常/朝(全2話)
祥子の日常/ビジネスタイム(全5話)
祥子の日常/ひとりの夜

わたくしが、男性の方達とお逢いしていない時、どんな風にわたくしが過ごしているかをお伝えしたストーリーです。
朝の過ごし方。
フリーデザイナーとしてのわたくしのビジネスタイム。
ひとりで過ごす夜。
1人で過ごすことの寂しさも、1人ならではの充実した時間を過ごせるから、他の方とご一緒したときにより楽しい時間が過ごせるのだと今は思っております。
時折お逢いする男性の皆様は、様々なお仕事をしてらっしゃいます。
本を読んだり、おいしいお酒をいただいたり、すてきな映画を見る度に・・・このことをあの方にお話したら、喜んでいただけるかな・・・と考えることも多くなりました。

いつも、ご一緒してくださる男性の方達がとてもラグジュアリーな時間を楽しませてくださるので、いつも同じような時間を過ごしているのですか?
というご質問を、皆様から沢山いただいておりましたがその答えになっておりましたでしょうか。


<淑やかな彩/外伝>
<淑やかな彩>実は既に外伝がありました。
それは<S>FunClubという別のブログでお届けしている(いまはお休み中です)物語です。ですが、この外伝はわたくしへの想いを抱きながら、わたくしを愛することが叶わなかった男性や、2度とわたくしと逢う事ができない男性の物語をお届けするブログだったのです。
<初雪>のスピンアウト・ストーリーをお届けするにあたって、一番書きたかったのは一番皆様からご要望の多かった女性運転手・結城さんのお話でした。まさか、結城さんをそういった男性の中に交えるわけにはいかず・・・FC2の中に外伝を設けることにしたのです。

外伝1/女性運転手 結城(全7話)
梅雨の時期、突然の夕立に降り込められたわたくしは近くにあったあの地下のバーで雨宿りをすることにしたのです。
こちらにわたくしが伺えば、美貴さん・山崎さん・石塚さんのうちのどなたかがお出でになるかもしれないとは思っていました。
その夜、お越しになったのは山崎さんお1人だったのです。
少しお疲れの感じの山崎さんと並んでお酒をいただきながら、わたくしは年の初めに半日御一緒したきり気にかかっていた女性運転手・結城さんのことをお尋ねしたのです。
山崎さんが語ってくれたのは、ピュアで一本気で努力家な結城さんの姿でした。

結城さんをわたくしたちの戯れの中に入れてください・・・というご要望が多い中、どうしても彼女をそんな風に描く事が出来なかった理由を解っていただけたと思います。
また、このお話も語り手がわたくし・山崎さん・結城さんと移り変わり、語っている時間も今と過去を往復する、新しいスタイルをお届け出来たと思います。
ラストの・・・哀しい片思いのシーンに、多くの方からコメントを頂戴したのもいまでは懐かしい思い出です。


外伝2/レンジローバーの帰り道(全15話)
<初雪>の最後のスピンアウト・ストーリーです。
雪の別荘からわたくしと望月さんが帰ったあと、美貴さんと山崎さんと石塚さんが結城さんの運転するレンジローバーで都内に戻ることになりました。
その帰り道の3人の男性と、山崎さんに恋しているのに元旦から3日の朝まで1人でホテルで過ごさなくてはならなかった結城さんの気持ちを描いた物語です。

なんということはない、帰り道の物語です。が、<夢のかよひ路>でわたくしと望月さんのお話を描いた後にどうしてもお届けしたくなったお話でした。
また<外伝1/女性運転手 結城>で触れる事のできなかったあのお正月の出来事もお伝えしたかったという理由もありました。


これからもまだ様々な形で魅力的なバイプレイヤーが登場するたびに、わたくしはこの外伝でその方の物語をお伝えすることになるでしょう。 コメント
あけまして
おめでとうございますm(__)m
今年もよろしくお願いいたします☆
あっというまに三が日もあけてまた日常に戻ってしまいますね。
静かな年明けからまた慌しい日々とつかの間の逢瀬...
また一年充実した時間が持てるといいですね♪


2007/01/03 19:57| URL | 熟桃  [Edit]
NoTitle
FC2の方は欠かさず読んでる自分に一安心。
祥子さんは物語を精力的にアップされるので
目離しならなくって(笑)。

黒衣の情人…何と読んだらいいのでしょうか。
「こくいのアマン」でいいのかな(笑)。

2007/01/03 20:04| URL | eromania  [Edit]
あけましておめでとうございます
熟桃様
今年のお正月は穏やかでしたね。
戻れる日常のある幸せを、今年は噛みしめたいとおもいます。
熟桃様の日常には素敵な方との一時がお待ちなのでしょうね。
幸せな一年のために、また明日から・・・はじめましょう♪


2007/01/03 20:07| URL | 祥子  [Edit]
eromania様
全て読んでいてくださったなんてうれしいです。
ありがとうございます。

新しい物語の題名は<こくいのこいびと>と読みます。
香港では<恋人>のことを<情人>と書くことがあるそうです。
どうぞお楽しみくださいませ。

2007/01/03 20:17| URL | 祥子  [Edit]
あけましておめでとうございます。
いつもいつも読ませてもらってます。
私もこんなことされてみたい・・・
なんて思いながら・・・(///∇//)テレテレ

あ~~美貴さぁ~~ん!!!
いいなぁ~あんなふうに責められてみたい(///∇//)テレテレ

2007/01/03 23:56| URL | トン  [Edit]
あけましておめでとうございます
トン様
ありがとうございます。
美貴さんファンのトン様のためにも、2007年は彼との逢瀬を描かないといけませんね。
トン様がご主人様におねだりできるように♪
今年もよろしくお願い申し上げます。

GARNET様
はじめまして、ようこそお越しくださいました。
せっかく戴いたコメントなのですが、文字化けをしてしまって読めません。
全く理由はわからないのですが、とても残念です。
誠に申し訳ございませんが、改めてコメントをいただけますでしょうか?
いただいたコメントは、悪戯コメントと間違えられてしまいそうですので・・・あと一日だけ待って削除をさせていただきます。どうぞお許しくださいませ。

2007/01/04 05:20| URL | 祥子  [Edit]
NoTitle
あけまして、おめでとう~..
去年は俺のブログ元年でした。
いろいろといろんな知識を吸収したり、いろんな人と出会えて..
祥子さんもそのひとり..

今年はさらに飛躍の年にしたいですねぇ..
これからも時間を見てはお伺いさせていただきます。(^^)


2007/01/04 15:30| URL | melto  [Edit]
melto様
あけましておめでとうございます。
飛躍の年・・・ですか。
ぜひ目標を達成してくださいませ♪

わたくしでお手伝いできることでしたらお声掛けくださいませ。
今年もよろしくお願い申し上げます。

2007/01/04 19:45| URL | 祥子  [Edit]
おめでとうございます
ごぶさたしておりました。
今年もよろしくお願いします。

いつもながら、全ての登場人物が自然ですよね。
読み悶えつつも「ほぉ、、、」って参考にさせていただいたり・・
最近の私は、めっきり妄想書いてないですが
ここに来ると「書こうかな」って思います。

今年も祥子さんペースで楽しませてくださいね。

2007/01/07 08:18| URL | ひな  [Edit]
ひな様
あけましておめでとうございます。
ひな様の妄想ストーリー♪
わたくしをはじめ待ってらっしゃるファンの方がたくさんいらっしゃいそうです。
ぜひぜひ、お願いいたします。
合わせて今年もよろしくお願いします。

2007/01/07 11:55| URL | 祥子  [Edit]
こんちわ♪
「祥子の日常」を読んだ。

これを読むまでは、
ほとんど部屋に閉じこもって執筆してるのかと思ったよ。
でも、そんな忙しい中でこれだけの記事を掛けるのだから相当頭も切れ、キータッチも早いんだろうな。

すごく優雅な生活の中にもキリッとした祥子の姿が見えるよ。
俺は都会の喧騒とはまったく縁遠い環境で生活してるから、
たまにある出張でピリッとした都会の空気を吸い込み、
身が引き締まる思いをする。

俺はまあ言えばIT関連の仕事だから祥子との接点はなさそうだけど、
どこかでふっと祥子とすれ違うこともあるのかな?
なんて思うとドキドキするよ。(ふふ


2007/01/11 09:01| URL | melto  [Edit]
melto様
ありがとうございます。
引きこもりなイメージがあったのかと思うと、ふふふ・・・なんだか不思議な感じがします。
実は日頃はこんな生活を送っているのです。
それに、自宅だけに籠っていたら楽しくなんてありませんでしょう(笑)。
いつか、どこかの街で薔薇の香りとすれ違ったら・・・わたくしのこと思い出してくださいね。

2007/01/11 13:03| URL | 祥子  [Edit]
トラックバックについて
最近、宣伝目的だけの不適切なトラックバックが行われております。
こちらのブログでは、いらしてくださる皆様とのコミュニケーシュンツールとして、トラックバック機能を大切にしているのですがこのままですとトラックバックの受付そのものを中止せざるを得ません。
当ブログでは、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。
また、不適切なトラックバックにつきましては禁止IPアドレスとしてアクセス不可登録するだけでなく、FC2にも報告をさせていただいております。
何卒、その旨お含み置き頂き、これ以上不愉快な宣伝のためだけのトラックバック・コメントをなさいませんようお願いいたします。

2007/01/12 14:46| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)