FC2ブログ

黒衣の情人 23

こんな風に、脚を開くつもりはわたくしにはありませんでした。
「やぁっ・・・おねがい・・解いて。」
強い建築用の照明が正面から照らされて、わたくしは半狂乱になったのです。
これでは正面からご覧になる長谷川さんからは丸見えになってしまいます。
「祥子らしくないね、静かにしなさい。誰もいないんだ。ここには僕だけだ。」
強い明かりの向こうから長谷川さんがシルエットのようにいらしたのです。
「いや・・みないで。・・ぁむっ・・・。」
黒々としたシルエットのまま、長谷川さんはわたくしの唇を塞いだのです。
はしたない姿に縛り上げられて、柱に括られて、明かりに照らされて・・・・1分ほども長谷川さんはわたくしの暴れる舌と唇を宥めてらっしゃいました。
「何を恥じる、綺麗だよ。それに、このお仕置きで膝を閉じていたら後でつらいのは祥子だよ。訳があるからこうしているんだ。解ってるだろう。聞き分けのない真似はするんじゃない。」
ゆっくり唇を離しながら、長谷川さんはそうおっしゃったのです。
「さっき僕に嘘を言ったお仕置きだということを、もう忘れたのかい。いけない女だね。少し長くお仕置きをしないといけないようだ。」
「やめ・・て。おねがい・・ゆるして・くだ・さ・い。」
わたくしは去ってゆく黒いシルエットに哀願の声を上げました。
こんな姿で、受けなくてはならないお仕置きなんて・・・。以前に郊外の変わったつくりの離れの宿で責め立てられたとき、これに似た姿で小さな卵の形をした玩具で嬲られたことがありました。
全く身動きもできない・・・それも身じろぎをするたびに麻縄が肌を刺すのが切なく辛かったのです。

ぽたっ・・・ 眼の前を水滴が落ちてゆきました。
ぽたっ・・・ 今度は少し左側を
ぽたっ・・・ 「あ・・ん・・・」 水滴は、括られて大きく張り出したGカップの乳房の左側の先端に落ちたのです。
ぽたっ・・・ もう1つの水滴が・・
ぽたっ・・ぽたっ・・・ 「あっ・・あぁっ・・・」 今度は右の鴇色の昂りに、そして左に時間をずらして滴ったのです。
「冷たくはないね、祥子」
ぽたっ・・・ 「ぁっ・・はい」
ぽたっ・・・ 「ぃぃ・・あん・・」
ぽた・・たっ・・・ 「あぁあ・・ん」
それは、水責めと言えばいいのでしょうか。
身動きのできないわたくしの身体の、もっとも先端に突き出した敏感な部分だけを冷たすぎない水滴が襲うのです。
それも一定のリズムではないのです。まるで水道の蛇口から滲み出した水が堪え切れずに垂れ落ちるように・・・。
「ぁっ・・・やぁ・はぁん・・・」
予測も付かないタイミングで襲いかかる刺激に、身体は身構えることさえ出来ずに居ました。
どれほどの高さから滴っているのかを確認することも出来ませんが、水滴は想像以上の質量を感じさせて乳首を襲ったのです。
わたくしは、とぎれとぎれのはしたない喘ぎ声を止める事すらできなかったのです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
こんにちは。
今日も穏やかな晴天で気持ち良いです。
祥子さんありがとうございます。
その時の気持ちを正直に書いていますが、熱くなる性格でさらっと儀礼的に書けなくて、自己主張が強いかな?と一抹の不安がよぎりお聞きしましたが、安堵しました。
さて、ぽたっ・・ぽたっと続いた活字が目に入ったので、蝋燭かな?と思いきや・・何と水滴責め?・・驚きました。
水責めはシャワー使い何通りか経験ありますが、新しい発見です。(メモメモ)
早速次回試して見ます。反応、感想が楽しみです。(笑)
祥子さんの敏感な乳首水滴責め・・・でしょうか?

PS・・先日悪鬼さんこられたようですね。お元気そうで良かったです。
祥子さんとの出会いは確かSM川柳でしたよね。
そうそう、祥子さんも結構お遊び心でノリノリでしたよね。
一番乗り競争、連歌の応酬とか・・。(笑)
懐かしいSM川柳でもう一度楽しみたいですね。
                       ・・縄指導・・

2007/01/26 15:39| URL | 縄指導  [Edit]
縄指導様
水滴責め・・・お気に召していただけましたでしょうか。
水滴はこの効果を狙おうと思うと相当高い位置から落とす必要があるかと思いますが、想像してみてください。なかなか辛い責めになると思います。
水圧を利用した水責めも鈍く拳で殴る様な衝撃がありますが、それとは全く違う責めに狂わされるわたくしをご覧ください。

川柳・・・今度、こちらの閑話休題で以前悪鬼様のところでアップさせていただいたものを、一気にご紹介しようかと思っております。
悪鬼様はなかなか再開は難しそうですので、もし皆様からのご要望があれば<セクシー川柳>ブログなど、淑やかな彩:別館として立ち上げて見てもいいかな・・・などと構想中です。
新ブログは別にしても、在りし日のSM川柳の一気公開。どうぞそちらもお楽しみになさってください♪

2007/01/26 19:53| URL | 祥子  [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/01/26 21:50| |   [Edit]
相当な高さから的確にポイントを捕らえた水責め。
正直、想像を遥かに超えています。

無粋なコメントなどせずに静かに楽しんだ方がいい
のかな。

2007/01/26 22:20| URL | eromania  [Edit]
eromania様
ふふふ、そんなことをおっしゃらずにどうぞコメントをよろしくお願い致します。
例えば、昔風のお風呂屋さんで天井からぽたり・・と落ちる水滴が背中に落ちた瞬間。
あの驚きとあの水滴の衝撃。
そうご説明したら少しは想像のお役に立ちますでしょうか。

2007/01/26 23:34| URL | 祥子  [Edit]
あ。
えと、その建築用の照明・・・・。
撮影で使ってます(赤面)

2007/01/27 00:35| URL | ひなた  [Edit]
お久しぶりです
祥子さんお久しぶりです、心愛です。
川柳の方にお返事を書いたのですが、
もう悪鬼様から返事が来てしまっていましたね…
見るのが遅かった…

祥子さんがブログを続けておられたので、なんだか嬉しいです。
縄指導さんのお名前も拝見できて、なんだか本当に嬉しい気持ちになりました。

心愛も少しずつですが日記を続けています。
また、前みたいにチャットなど盛り上がれるよう頑張りますね♪



2007/01/27 01:44| URL | 心愛  [Edit]
素敵な祥子さんへ
わたしには、想像もできない愉悦・快楽の世界です。
ただ、こうした世界そのもの、あるいは、その世界を創造する祥子さん自身への興味は尽きることはありません。
わたしも成長してゆきたい。いろいろな方との出会いが、わたしを変えてくれます。
本当にいつも有難うございます。最近は感謝の気持ちでいっぱいなのです。

2007/01/27 02:09| URL | tomo  [Edit]
深夜の訪問者の皆様は
皆様素敵な方達ばかりでうれしいです。

ひなた様
撮影に利用・・・そうですね。
ぜったいに肌が綺麗に見えますものね。
それに空間全体が・・・って、ひなた様のお姿みたいにくっきりといまのわたくしの姿が長谷川さんに見られているかとおもったら・・・あまりに恥ずかしくなってしまいました。

心愛様
ご無沙汰しております。
悪鬼様ともどもお元気でらっしゃるか心配しておりました。
こうしてお二人からコメントをいただけてとてもうれしいです。
SM川柳当時から仲よくしていただいた方達にも来ていただけてアクセス数も70万を超えました。
これからも続けてまいりますので、気が向かれましたらどうぞこちらにもお運びくださいませ。

tomo様
身に過ぎたお言葉ありがとうございます。
わたくしも沢山の方に教えていただき多くの時間を過ごしていまここにあります。
そしてこの世界も・・・。
tomo様に出逢えたことも、わたくしの新たな刺激になっているのですよ♪

2007/01/27 04:32| URL | 祥子  [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/01/27 12:57| |   [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)