FC2ブログ

SnowWhite 18

「あの、テーブルのお鍋の火を付けて下さいますか?」
「ああ、わかった。」
お鍋には昆布が敷かれてそろそろ3時間。水出しのいいお出汁が出ているころでした。
わたくしは鍋の材料と、今日の薬味、ポン酢・・・それから鴨ロースト以外のおつまみをテーブルに並べました。
・・・ゆず味噌のふろふき大根、きんぴらごぼう、そして烏賊の塩辛。箸休めの聖護院大根の浅漬け。
「ご馳走だな。」
高梨さんの頬が緩みます。海外にいらっしゃる時は、その土地のものを食べるのが正解だ・・・と以前ご一緒した時におっしゃっていたことがありました。
日本にいる時は、日本のものを堪能していただきたい。
わたくしの腕が高梨さんのお好みに合えばいいと願うばかりです。

「いえ、ほんとうに手料理ばかりで。」
「いや、そういうのがいいのさ。ほら、とりあえず乾杯しよう。」
高梨さんは今夜はお酒の係をしてくださるようです。
赤い被せガラスの切り子のロックグラスにまあるい大きな氷を1つ。そこに久保田の万寿を注いでくださいます。ご自分は青いグラスに同じお酒を同じ様につくられて・・・でもまだ乾杯をするとはおっしゃいませんでした。
細身のクリスタルのタンブラーを2つ冷凍庫から出してらっしゃるのです。室温で霜が降ったように白くなったグラスには、細かい泡の立ち上るミネラルウォーターを注いでくださいました。
「このボトルって確かオーヴェルニュ地方のものでしたよね。」
シャンパンと見まごうほどの細かな泡。
ボトルに張られたラベルに燦然と輝く太陽王の印。
「シャテルドンを知っているとは通だね。この間パリコレの時にオーダーしておいたものがつい先日届いたんだよ。硬水だが、僕はこうして食事と一緒に楽しむのが好きでね。きちんと芯のある味の食事にはぴったりだと思っている。祥子さんは、どこで知ったんだい。」
「いえ、たまたま先日クライアントとお食事に行った先で、お水のソムリエさんに薦めていただいただけなんです。」
「ははは、これを用意できる店といえばクラスがわかるよ。よほどそのクライアントは祥子のことがお気に入りなんだね。」
「ふふふ、やっぱり高梨さんてグルメだわ。」
クライアントのことを詮索する方ではないとわかっていても、ついふっと・・・話題を逸らせてしまいます。
わたくしの声の調子に気付いたのでしょう。
それ以上は聞かないよ という意味を込めて、高梨さんは大きな声で笑って下さいました。
「ははははは・・・お世辞はいいさ。さっきから腹がぐぅぐぅ鳴ってるんだ。もうお預けなんて言わないでくれよ。」
「はい、それじゃ良い年を迎えられます様に・・・乾杯♪」
「乾杯。」
チン・・・日本酒のロックグラスを合わせる乾杯は、なんて高梨さんらしいのでしょう。
常温でも美味しい万寿が、氷で冷やされほんの少し溶け出した水で柔らかくなってわたくしの喉を滑り落ちてゆきました。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
日本酒とお水
 前に祥子様はワインに詳しいんですね、と書いたことがありますが、清酒にしかもお水までとは……。私は日本酒は苦手としていますので、飲まないのですが、名前だけは聞いたことがある「久保田の万寿」それがすっと口に出るなんて、しかもミネラルウォーターのラベルを見ただけで、その地方の名前が出るなんて……。何という博識なのか。何でも、唯「うまい酒だなあ」と言うよりも少しでもその事に対して知識があれば、旨味も、楽しみも何倍にもなりますからね。祥子様は忙しいお仕事の合間に、本当に生活を楽しんでおられるのがよく分かって、こちらも嬉しくなります。

2007/03/05 13:20| URL | オーバーチュア  [Edit]
オーバーチュア様
恐れ入ります。
たまたま高梨さんがご用意なさったものを、近々で聞いて存じ上げていただけなんですよ。
わたくしは本当に銘柄を覚えるのが苦手で(笑)、大抵のお酒はラベルのだいたいのデザインで見分けているくらいですから・・・子供並みですね。お恥ずかしいです。
唯一自信のあるのは舌の記憶だけ♪
美味しいものをいただいたら、それをじっと大事に持ち続けているだけなんです。


2007/03/05 19:42| URL | 祥子  [Edit]
>・・・ゆず味噌のふろふき大根、きんぴらごぼう、そして烏賊の塩辛。箸休めの聖護院大根の浅漬け。
「ご馳走だな。」

ほんに(本当に)ご馳走♪
読むだけでその味が脳から舌に伝わります。

たんと(たくさん)召し上がれ。

PS:少しだけ関西、京言葉を…。

2007/03/05 21:09| URL | eromania  [Edit]
いいですね(嬉)
何がいいかって・・・・・・

プロフィールの祥子さんが
実にいい。

うーーーん
やはり桜の下の祥子さんを見たい。

祥子さんの肌を桜色に染めたい。

記事が上の空のくろすでした(笑)

2007/03/05 21:30| URL | くろす  [Edit]
あら、びっくり♪
ナイトブルーな感じの背景から一転して、落ち着いたモノトーンの世界になりましたね。
冬はもう終わり・・・と申し上げようとしたら。
背景の桜の花に笑われてしまうでしょうか?
いま進行中のお話にはふさわしい落ち着きとお見受けしました。^^
壁絵ばかりの感想で、恐縮ですが。

2007/03/05 22:25| URL | 柏木  [Edit]
乾杯!
どのメニューもおいしそう!
今私はシャブリ飲んでで生ハム食べてます。シャブリなら祥子さんの
お料理のほうが合いそう・・・
本物が食べたいけれど。
あ、ブログも春らしくなりましたね。

2007/03/05 22:36| URL | UMI  [Edit]
わあああ
がらっと感じが変わりましたね。
春ですねえ。
桜のドレスがお似合い。♪

うっとり~~=^_^=

2007/03/05 23:03| URL | 桜草  [Edit]
テンプレート変えてみました♪
eromania様
本当に、こうしてみてみると・・・なんということもない家庭料理ですね。
塩辛も数時間前に漬け込んだばかりなのでまだ若いのですが、その分フレッシュなお味を楽しんでいただけたようです。
意外と簡単に美味しくできるんですよ、烏賊の塩辛って。

くろす様
ふふふ、テンプレートでもお話でもなくプロフに気付いてくださってありがとうございます。
HAIREI様に描いていただいたプロフィールを、テンプレートに合わせてアレンジしています。
シンプルなテンプレに合わせて、ほのかな染井吉野の桜で・・・喜んでいただけてうれしいです♪

柏木様
さすがに18℃を越える日がつづくといつまでの雪の結晶というわけにも(笑)。
白雪にあわせた白のテンプレートです。
たまにはこんなテンプレートもよろしいでしょう?

UMI様
ドライなシャブリなら、ご一緒に楽しんでいただいてもきっと美味しいでしょうね。
ただ、きんぴらはごま油風味なので・・・そのかわりには、タコのカルパッチョあたりがいいかもしれませんね♪

桜草様
あまりの暖かさに桜が咲いてしまいました(笑)。
いつも予告無しに変更するのでびっくりさせてしまいますね。
でも喜んでいただけてよかったです♪

2007/03/06 06:43| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)