FC2ブログ

清冽な朝

朝日が海面に反射して煌めいている
障子に映るその眩しさで目が覚めた

     1301205647.jpg

ゆうべはうっすらと桜色だった
内側から光を放つような
白い匂やかな肌は手を伸ばせば届くところにある

目覚めたときに感じた気怠さは
かの人の肌の薫りを自覚したとたんに
腰のあたりへの新たな昂りへと形を変える

あんなに・・・した・・はずなのに
また欲しくなる

眠りに落ちたままのあの身体を嬲りはじめようか

容赦なく照りつけた春の朝日のように
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)