FC2ブログ

散り敷く桜に

嵐の様な雨風が去った次の日
遅咲きの山桜だけが残る紫花菜の野へ

     1204227068.jpg

まるでいただいた着物の柄ね
隣をゆったりとした大股で歩く男性を見上げて微笑む
一夜の間 わたくしを嵐のように貪った唇が
いつもより紅く見える

     1204227244.jpg

この次はもっと艶やかなものでいいですね
柔らかく微笑む声が斜め上から降り注ぐ

だめよ もう似合わないわ

そんなことはないです
確信に満ちた声がわたくしを包む

     1204228129.jpg

白いきめの細かい肌だから・・・
その先を場をわきまえて言い淀む
何度着付けても 何度帯を締め上げても
何度この肌に印を付けても
驕らないその人柄がわたくしを惹きつけてやまない

     1204227367.jpg

昨夜残した痕は
桜の花びらのような儚い薄紅がひとつ
まるで今の穏やかな空のように
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
惜しまれながら桜の花びらが散って
訪れる「葉桜の季節」

来年の「満開のとき」を目指して新た
なスタート、というところでしょうか。

散っても絵になるのが桜の魅力でも
ありますが。

2013/04/15 23:01| URL | dreamcat  [Edit]
dreamcat様
今年ほど、きれいなまま散った桜の花びらを見られたことはなかったような気がします。
女性として、散り果ててさえも美しい、と言われる存在でありたいです。
来春を楽しみに待ちましょう。鬼に笑われながら(笑)


2013/04/16 06:44| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)