FC2ブログ

朝早くに

陽差しだけはもう夏を思わせる朝
山間にある花の寺にあの女性を誘った
どれほど早い待ち合わせでも彼女の表情が曇っていたことはない
しなやかな黒髪に少しシャンプーの香りが強く感じられるくらいだ

     1305065140.jpg

紫陽花の時とは趣きが違うのね
山の影が花に落ちるほどに早い時間なのに
微笑む彼女の濡れた唇を見ただけで
私のワークパンツの中は昂りはじめてしまう

     1305064718.jpg

本堂は花叢を越えた遥か彼方
目線までの高さで整えられた色とりどりの茂みの向こうに
彼女を連れて行ってそのまま犯したくなる
この山の神への捧げものだといえば
許してもらえるに違いない
これほどに艶やかで真っ白な女体なら

     1305064933.jpg

詣でた本堂にはこう書かれてあった
<煩悩は捨てなさい>
私は緋毛氈の上で
ひやしあめを美味しそうに口にする彼女を見て思う
<生き観音を信仰して何が悪い>と

     1305064878.jpg

モデルの作られたような美を見続けた後
彼女に会うとしみじみとそう感じる
しっとりと心と身体を癒し男を天国へ誘う
なにひとつ作り物などないこの女性しか私を救えないと
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/05/20 21:44| |   [Edit]
シャンプーの香りは、”女”を感じさせますね。
>生き観音
初めてきいたことばですが、語感がすごくよ伝わってきます。
(*^^)v
祥子さんの造語?^^

2013/05/21 06:20| URL | 柏木  [Edit]
柏木様
そうです♪ 造語です(笑)
最初は生き仏としようかと思いましたが
仏では色っぽくありませんでしょう?
なので急遽つくってみました。

仏教関係者の皆様からはお叱りを受けそうですが
どうぞお許しください。

2013/05/21 09:15| URL | 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)