FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほととぎす

杜鵑草 永遠と想いを定めても
     一足ごとに揺るるその影

201510118464.jpg

いつの間にか秋も深くなってまいりました

永遠とは夢見がちで残酷な言葉だと
思うほどに大人になったということでしょうか

201510118520.jpg


コメント
いいね

2015/11/02 19:41| URL |   [Edit]
御名前無し様
恐れ入ります

よろしければぜひ御名前を教えてくださいませ

お越しいただきありがとうございました

2015/11/03 10:13| URL | 加納 祥子  [Edit]
まだまだ・・・
夢を見てしまう。
そして夢を見ることに
夢を見てる自分に
幸せを感じる。
 
どうやら男はいつまでたっても
夢見がちな少年であるらしい。
早く大人にならねば

2015/11/03 23:20| URL | えろぱぱ  [Edit]
えろぱぱ様
夢を見続けることの出来る実力のある男性は
とても素敵だとおもいますわ


2015/11/04 17:53| URL | 加納 祥子  [Edit]
永遠に
「あなたが最後の男の方」
と言った貴女は、いつの間にか去ってしまいました。
取り残された私は、貴女の言葉に永遠の愛を夢見ていたのに‥‥‥

ほととぎす 鳴きつる方を ながむれば
ただ有明の月ぞ残れる

2015/11/04 23:35| URL | masterblue  [Edit]
永遠。ソレは喪ってから気付く願い…
そして突き付けられる問い。
今の俺なら、何がしてやれるのだろう?
甘い夢は、苦い夢に変わる。

ほんと、残酷だ……

2015/11/05 13:26| URL | HAIREI  [Edit]
masterblue様
> 「あなたが最後の男の方」
という言葉は男性にとって永遠の愛の言葉なのですね

「私の最後の女にならないか」
と仰られた方の想いも
masterblue様と同じだったのでしょうか

本当の最後なのかは
人生が終わるまできっとわからないのですけれど

2015/11/07 09:34| URL | 加納 祥子  [Edit]
HAIREI様
永遠ってなんなのでしょう

ある方が
それは呪の一つなのかもしれない
と言っていました

それだけ喜びも哀しみも共存するのでしょうね

2015/11/07 09:42| URL | 加納 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。