FC2ブログ

上巳の節句

厳しい天候の休日が続いたこの冬を裏切るように
3月はじめの土曜日は
抜けるような青空だった

  201803037648.jpg

この地の名を冠した桜花の
濃いピンクの花びらに埋め尽くされた河原を
あの女性とそぞろ歩く

久しぶりに過ごした夜のあの女性は
桜に負けないほどに艶やかなのに
恥じらう様があまりにも可憐に過ぎた

  201803036796.jpg

酷くしたくはない
けれどこの可憐さを突き崩したくて
あられのない声を上げるまで
幾度も責めた

  201803037822.jpg

隣で右腕を預けて歩くあの女性の横顔には
あの可憐さも
乱れ切ったはしたなさも
今は残っていない

  201803036709.jpg

長い黒髪が風になびくその瞬間に
はらりと落ちた花のように
白い首筋に浮かぶ赤い印だけが
俺の昨夜を物語っているだけだった
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
浅い春に
三浦海岸に行きました。今日は寒かったけれど、この数日の暖かさのためか、すでにほとんど散ってしまっていました。

2018/03/07 16:55| URL | masterblue  [Edit]
Re: masterblue様
三浦半島の河津桜も見事だそうですね。
今年の春は駆け足で過ぎてゆきそうです。


2018/03/08 09:45| URL | 加納 祥子  [Edit]
冒頭の写真の構図のよさに目を奪われて、
さいごの数行に心を奪われました。
いつもながら、お見事ですね。

2018/03/08 22:41| URL | 柏木  [Edit]
Re: 柏木様
恐れ入ります
後朝のお散歩は
夜を控えたものより味わい深いと思うのは
わたくしだけなのでしょうか

お写真はM.OOKI様の手になるものです
いつもながらお見事です

2018/03/10 11:50| URL | 加納 祥子  [Edit]
こんにちは。和巳です。

男の独白の中で語られる祥子さんの姿。
清潔・可憐でいて、しかしエロティックに乱れる祥子さんのお姿が目に浮かびます。

蛇足ながら、
小妻容先生の官能絵を見てると、不思議と祥子さんを思い出すんですよね。
私のブログにて、「姦なる思い」というカテゴリに幾つか記事がありますので、もし良ければ見てみて下さいね。

ではでは。

2018/03/19 10:07| URL | 和巳  [Edit]
Re: 和巳様
お返事が遅くなりました。

和巳様のブログに時折掲載される責め絵の艶やかさは
格別ですね。

最近はお元気そうなお姿も拝見できてホッとしており
ます。

また折を見てお越し下さいませ。

2018/04/25 16:23| URL | 加納 祥子  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)